福岡・博多の結婚式場・ウエディングはRITZ5(リッツ5)

最低価格保証

Reportレポート

すずらんに想いを込めて

Seungyeol & Erika

人数:
35名

挙式:
 - 

パーティ:
クラージュ

Flower : Syoko Kamiya(Perle)
Photo : RITZ5 studio
Dress : Kanako Sugino(Lazy Cinderella)
Planner : Kenichi Hioki(RITZ5)
Captain : Syohei Yamashita(RITZ5)
本日5月1日は『すずらんの日』です。
日本では、まだそこまで馴染みはありませんが、
フランスではすずらんの日である5月1日に
恋人や日頃お世話になっている大切な人へ
すずらんの花を贈る習慣があるそうです。

花言葉は
「再び幸せが訪れる」
「純粋」
「純潔」
「謙遜」

コロナ禍で沢山の制限や制約のある中で、
大切なゲストみんなに
「再び幸せが訪れますように」と
そんな願いを込めて、
会場を彩るお花にすずらんをご用意されました。


そしていよいよ本番!
…の前に、『ファーストミート』を―


ドキドキの新郎様とご家族様とは裏腹に
新婦様はワクワク楽しそうなご様子。

ご対面の瞬間も大成功でした!


さて、天気はなんとか持ちこたえてくれて
おふたりたっての希望の
『ガーデン挙式』が実現!

屋外での結婚式は開放感があって
この時期ならではの素敵なシーンとなります!

始めは曇り空だった天気は
おふたりを祝福するかのように
日の光が差し込み、
(結婚式ってつくづく奇跡が起こります)
5月の爽やかな風と相まって
最高のシチュエーションになりました!!

ゲストお一人お一人の祝福を感じながら
幸せいっぱいのおふたり。

いつまでも末永くお幸せに―